ネットで収入UP↑頑張る独身男

ネット副業(アフェリエイト他)で収入UP↑を目指して頑張る!独身男の奮闘記です。
<< 今日のおやつ!金沢「柴舟小出」の紅葉狩(もみじがり) | main | 柴舟小出「くるみ最中」美味しく頂きました! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    読み手にやさしい文章の書き方!
    0

       

      ブログで大切な文章ですが、読んでいて疲れてしまう文章。読みやすい文章。など様々ですよね。

      なぜ、同じ事を伝えている、書いているのに読みやすい文章と読みにくい文章があるのか?

       

      答えは、漢字・ひらがな・カタカナを使う割合だそうです。

      この3つのバランスが良い文章は、抵抗感や読むストレスが少なく、読みやすく頭にも入りやすい文章になる様です。

       

      逆に、漢字が多すぎたり、少なすぎる文章はとても読みにくく、読んでいて疲れてしまい、最後まで読まれない。

      そんな可能性が高いといえます。

       

       

      自分も、ブログを書くときは、読みやすい文章を書きたいと意識はしているつもりですが、

      人に何かを伝える事の難しさを、改めて痛感しています。

       

      それでは、漢字・ひらがな・カタカナのちょうど良いバランスはどうなんでしょうか?

      答えは、漢字2割・ひらがな7割・カタカナ1割 が「黄金比」だそうです。

       

      当然、雑誌や新聞などの活字で書かれた文章は、だいたいこの比率になっていることが多いようです。

      では、なぜこの比率で書かれた文章が読みやすいのか?

       

      それは単純に「読みやすい」「読みやすく見える」からでしょうね。

      漢字が多すぎる文章は、見ただけで難しく感じますよね。逆に、漢字が少なすぎるとスムーズに意味が頭に入ってこない。

      そんな感じがします。

       

      相手に思いを伝える「文章力」の大切さを改めて感じました。

      | ひでさん | 副業 | 10:53 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:53 | - | - |









         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        + PR
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + 工場直送!美味しいカニなら【北海道海鮮工房】
        + TIREHOODすべてのタイヤにパンク保障がつきます!
        + 年会費永年無料!楽天カード
        + アフェリエイト始めるなら!A8.net
        + 節々の悩みには!プロテオグリカン
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE